mail@sakura-kyoto.jp 090-2044-1122

コミュニケーティング力の向上

母国語では自然に表現できることが、英語になると考えすぎてしまう場合があります。 コミュニケーション力を向上させるトレーニングをします。

tea
  • 日本人講師による英語習得のポイントをおさえたレッスン!

日本人だからこそ、日本人がつまずきやすいポイントをわかりやすく指導。 日本人にとって発音が難しいといわれる子音の発音。
手や指の動きで発音するときの口の形などをわかりやすく、 楽しくスムーズに習得することができるようサポートします。
日本の英語教育と実際の英会話の違いを熟知している日本人講師のサポートで、 会話では使わないような英語の言い回しなども指摘することができます。

koto
  • 外国人講師と日本人講師、それぞれの役割で「英語の楽しさ」を伝えるレッスン

楽しく英語を習得してもらうために、外国人講師と日本人講師、 それぞれの特性を活かして違う役割でレッスンを行います。 4回のレッスンを1タームとして、つまずきやすい弱点に考慮しながら行うので 「自然に身につく」日本人講師メイン、外国人講師サポートのレッスン3回、 アクティビティの中で実践的に「英語を使う」外国人講師メイン、日本人講師サポートのレッスン1回という 「習得→実践」ができるレッスン構成です。 この2つのレッスン形式(デュアルレッスン)によって効果的に英語力の向上を図ることができます。 「できた!」「伝わった!」「うれしい!」「楽しい!」「もっとやりたい!」が実感できるカリキュラムです。

ポール先生
  • 外国人講師の本物の英語に触れて伝わる楽しさを実感!

日本人講師のレッスンで身につけた英語を、外国人講師のレッスンで実践。 「伝わる楽しさ」を体感できます。 外国人講師の生きた英語を聞きながら、本物の英語の発音やイントネーションに触れ、 英会話にリズム、ジェスチャーや表情などを合わせることでもっと「英語が伝わる」ようにサポートします。 ただ「発音する」だけでなく外国人講師とのコミュニケーションを通して 「伝わるって楽しい」と感じることができます。 外国人講師と直接触れ合うことで、普段知ることのできない他国の文化や生活を知ることができます。 生きた英語に触れながら未知の世界を知ることは、子供たちにとって刺激がいっぱい! 英語力を高めるとともに外国の文化への興味も引き出せることがネイティブ講師の魅力です。

英会話力向上の6つのポイント

1. あいづち

母国語では自然にできることが、 英語などの外国語になると無意識にできないことが多くあります。 その部分を改善するトレーニングをします。

2. 適度な速度で返答

質問に対して3秒~5秒以内で答えられる、又は反応できるよう、 ゲーム感覚でトレーニングをします。

3. 会話の受け答えの充実

初心者にはシンプルに短い答えで、 中級者以上にはより詳しく答えられるように。 質問に答えることを習慣づけることで 会話力をアップします。

4. 相手にもどんどん質問する

質問したら終わりではなく、質問の答えに対し追加の質問をして会話を続けます。 相手に対して会話に興味があるという意思表示ができるようにトレーニングします。

5. 感情をうまく入れて話す

せっかく習った良いフレーズも棒読みでは相手には気持ちが伝わりません。 声のトーン、強調する単語、抑揚の上げ下げなど、感情をこめて言えるようにトレーニングします。

6. 異文化理解

アイコンタクト、顔の表情、日本人との国民性の違いなどを学び、 スムーズなコミュニケーションをはかれるようトレーニングします。